仕事

転職するなら選ぶべきはどの職種?工場勤務はオワコン?

更新日:

 

工場勤務をしたことある人はわかると思いますが、設備が壊れなければ製品は出続けてくれます。

今は人間が少し手を加えた状態で出荷していると思いますが…

近未来人間が手を加えていた仕事がなくなり、すべて自動化するとの予想が。

 

そんなことを言われても、現実味がなさすぎて嘘のように聞こえてしまいますよね。

私も少し前までは、その考えの1人でした。

 

そこで今回のブログでは、

”なぜ工業勤務はオワコンと言われているのか”

その”具体的な根拠””転職するならどこが良い”のかご紹介していきたいと思います。

 

 

これから工場勤務しようと思っている方はこちら

経験者が語る、製造業の業務内容とやりがいとは?メリットもあります

 

 

 

なぜ工場勤務はオワコンと言われているのか?

 

時代の流れは速く、2040年には今の仕事の8割はAI化により人が必要だった作業が、全て機械ができるようになると言われています。

 

特に、安い製品を大量に作る工場の仕事のほとんどは機械に確実に奪われてしまいます。

 

私は過去に車に必要な部品を作る製造業をしていました。そこでは、ほとんど設備という機械が製品を作ってくれます。

 

難しいことは何もありません。工場勤務は、誰にでもできる仕事だと私は思っています。

(仕事内容によって個人差はあると思いますが…)

 

だからこそ、有能な設備に投資をすることで壊れるまで動いてくれる機械はコスパが良く、人件費を割くことで、より会社は収益を得ることができるのです。

 

次にその理由と根拠となるものを細かく解説していきたいと思います。

 

 

 

その具体的な根拠を詳しく解説します

その前にまずは、AIについて

 

AI(artificial intelligence)=人工知能」とは、

計算computation)』という概念と『コンピュータcomputer)』という道具を用いて『知能』を研究する計算機科学computer science)の一分野」を指す語[1]。「言語理解推論問題解決などの知的行動人間に代わってコンピューターに行わせる技術[2]、または、「計算機(コンピュータ)による知的な情報処理システム設計や実現に関する研究分野」ともされる[3]

https://ja.wikipedia.org/wiki/人工知能(wikipedia引用)

 

人工知能には様々な種類があるようで、1つ1つがそれぞれの分野でずば抜けているようです。

 

例えば1つ挙げるとすると、”CBR”という種類では、過去の事例を軸として、新たな考えを記録できます。

 

これは、弁護士の仕事とよく似ています。

 

”CBR”には新たな考えを生み出すためのプロセスも4段階あり、省略して説明すると…

①検索:問題Aが与えられ、その類似の問題を探し出す

②再利用:2つの関係性を一致させ、解決策を編み出す

③修正:その解決策のシュミレーションに合わせ改良する

④記憶:解決できたならば、解決策を新たに記憶する

ということなんです。

 

私たちが思うよりもAIはずっと進化していて、

人間でなければできないと思っていたこともAIができる時代になっています。

 

それにより、AIの発達はメリットでもあり、デメリットでもあると考えられます。

 

良く言えば、効率が良くなった。時間をもっと有効的に使えるようになった。

悪く言えば、簡単な仕事が少なくなってきた。というようなところでしょうか?

 

 

 

オワコンの根拠

 

先ほどの、CBRを踏まえたうえで、機械は24時間不眠不休で常に働くことができます。

経営者としては、ありがたいことですよね!

ブラック企業が問題になっている今、機械が社畜になってくれるのですから…

 

実は、スマホも70%以上がロボットで作られているということはご存知ですか?そんな精密な機械でさえ、ロボットが簡単に作れてしまう時代です。

 

技術の進歩により、現在は複雑な作業もできるようになったロボットは、

膨大な量のデータもAIは管理できるため、多くの工場はほぼ機械で埋め尽くされることになり、人間は仕事を奪われてしまいます。

 

2040年には今の仕事の8割がなくなると言われていて、

工場勤務の方だけでなく、CBRの発達により弁護士などの”士業”と言われる仕事もなくなっていきます。

 

正直2040年までまだまだ長い!と思いますよね。

しかし、10年後なくなる仕事というのがもう既に前から予想されているんです。

では、次は具体的に”なくなる仕事””なくならない仕事”について紹介します。

 

 

 

どの職種なら残る?

10年後なくなると予想される仕事

 

あくまでも、予想ですが、確率はかなり高いと思われます。

あるサイトでは、10年後なくなる仕事と予想されているものについては、90%の確率で消えると予測されていると書かれていました。

 

全てに当てはまるかどうかはわかりませんが、一例としてあげていきたいと思います。

 

・不動産屋のブローカー

・レジ業務

・電話のオペレーター

・スポーツの審判

・事務員

・カジノのディーラー

・ネイリスト

・彫刻師

 

もう既に一部は機械に代替されていますよね。

例えば、電話のオペレーター。最近は機械による音声が増えてきていると思います。

こうやってもうすでに身近で変わりつつあるので、少しづつ”AIによって人間の仕事が減ってきている”と実感が湧いてきますよね。

 

ネイリストが入っているのは正直意外だと思いますが、こちらも手を機械に入れてデザインを決めればネイルをしてくれる装置があるようです。

彫刻師も3Dプリンターの普及によってだと思われます。

 

 

 

なくなる可能性が低い仕事

 

簡単に言ってしまえば、創造する仕事。

いわゆるクリエイターなんて呼ばれるものが多いようです。

 

・ゲームクリエイター

・アロマセラピスト

・インテリアコーディネーター

・経営コンサルタント

・ソムリエ

・女優・俳優

・教師

・美容師

・料理研究家

 

起業し、自分の仕事を新しく作るものAIにはできないそうですね。

 

しかし、安心してはいけません。

AIは良い方向にも悪い方向にも裏切る可能性があるのです!

 

 

 

転職前に準備

今から始められること

 

いきなり、転職をするなんてハイリスクだし、どうしていいかわからないですよね。

 

もしあなたがこの記事を読んで、 将来に不安を感じたのなら今から動き出すべきです。

 

まだ、遅いなんてことはありません。それは、読むだけで実際に動き出す人の方がかなり少ない割合しかいないからです。

 

そんな方におすすめなのは、ずばり副業やオンラインスクールを始めてみることです!

それぞれをおすすめランキング順で紹介していきます。

 

 

スマホで稼げるおすすめの副業ランキング

 

アフィリエイト

メリット デメリット
在庫を持たない、気軽に始められる 支払われるまでが長い

自分のブログ(無料ブログでも可能)を作成し、商品紹介や広告をクリックしてもらうことで収入が入るといった仕組みです。

ブロガーと呼ばれる方達は、実際に月100万稼ぐ方もいるそうです。

 

ブログは、インプットしたものをアウトプットするのにも使える媒体でもあるので1度作ってみてはいかがでしょうか?

思わぬ収入が得られるかも。

 

アフィリエイトを始まるならまずはA8.netに登録してみるのがオススメ

 

Ubar Eats

メリット デメリット
週払いでお金がもらえる 場所によって仕事がない

場所によって仕事がないのはかなりのデメリットですが、人気の高い副業です。

車やバイクでの配達ではなく、自転車も使用できるという点ではコストがほぼかからないのでおすすめです。

 

 

転売

メリット デメリット
空き時間で作業ができる、簡単 在庫を持てる広さが必要

まずは、家にある不用品をメルカリなどで売ってみるのが良いかもしれません。

そこから徐々に仕入れて、オークションで販売してみる…など段階を踏まないとリスクが大きい副業です。

 

 

 

どれも興味が湧いてこないなんて方には、趣味を仕事に変えてみるのもおすすめです。

趣味がない方は、まずは趣味を探してみるところから

 

 

気軽に始められるオンラインスクール

 

プログラミング

メリット デメリット
実践的に勉強できる 少々高額

AI化が進んでいく今、時代の流れに乗ろうと思うならプログラミングのオンラインスクールを。

アプリ開発など実践的な勉強ができ、知識が身についてきている実感も沸くのでとにかくおすすめ。

 

転職のチャンスもつかみやすいですし、フリーランスも目指せるかも!
在宅でプログラミングを学ぶなら「tech boostオンライン」

 


英語

メリット デメリット
思いのほか安く始められる 習得するのに時間がかかる

習得するのに、時間はかかりますがその分、達成感は何よりも大きいです。

外資系の企業も多い中、転職で何かと役に立ちます。海外の方と交流することで、自分にはない発想も得られるかもしれません。

 

海外で働くことも夢ではないかも?

【無料体験付き】会員数50万人突破!業界No.1のオンライン英会話 「レアジョブ英会話」

 

 

資格の授業

メリット デメリット
モチベーションが維持できる 月額がかかる

資格取得をすることで、様々なことが有利になります。

個人的にも達成感を味わうことで自信にもつながるのでおすすめ。

 

現在人気のFP3級や、宅健などの授業が月額払うことで受け放題になります。

月額払うのはちょっと…と思うかもしれませんが、むしろお金を払うことで「絶対に受かってやる!」とモチベーション維持にもなるのでおすすめなんです。

スキマ時間を有効活用できる【オンスク.JP】

 

 

結論

 

結論から言うと、工場勤務で何も考えずに働き続けることはやめておきましょう。

 

AIは創造することができないため、これからの時代を生き抜いていくためには創造性を編み出していく必要があります。

 

10年後、AIが会社に組み込まれ、人員削減により様々な仕事がなくなり失業者が増えます。

それにより、転職市場に人が溢れかえり、転職することが難しくなるとの予想も。

 

しかし、いきなり転職するのは返って危険です。

自分がこれから先、何をしていきたいのかを明確にし、できることを少しずつ始めていくのが良いでしょう。

 

1つのことができるというよりも、複数のことができるというのも大事です。

 

今後は、自分にしかない特技などを身につけておくと何事も有利になるかもしれませんね!

 

 

 

転職にお悩みならまずは相談から
10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

-仕事

Copyright© ちぎりパンナコッ旅 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.