その他

趣味がない人の探し方と、趣味が与えてくれるメリットとは

更新日:

 

皆さんは何をしている時が楽しいですか?

人によってそれは様々だと思います。

 

突然ですが、私は趣味がたくさんあります。

旅行、料理、映画鑑賞、編み物、洋裁…などどれもやり始めると止まりません。

 

趣味がたくさんあることは、もちろんメリットもデメリットもあります。

 

ここで、今回のブログでは「趣味がない人の趣味の探し方」から

「多趣味は良いことなのかどうか」について深掘りしていきたいと思います!

 

 

 

”趣味”があるのはメリットしかない?

趣味が与えてくれるもの

 

1番のメリットは、ストレス解消になるということ。

好きなことは、時間をも忘れ自分の世界に没頭させてくれます。

そして、気分をリフレッシュさせてくれる効果が主にあります。

 

必ずしも、趣味と決めたものが趣味になるわけではありません。

思い返してみれば、好きで続けていることはありませんか?

 

料理、運動、読書…それがあなたの趣味と呼べるものです。

 

趣味を持ち、SNSや友達など自分の情報を発信してみたことはありますか?

そこから新しい繋がりができ、より趣味を楽しませてくれます。

人間関係の輪が広がる…なんていうメリットもあるんですよ!

 

また、得意な話題の分野が増え

相手に「頼もしい人だ!」なんて思ってもらえる可能性も増えるかもしれません。

 

趣味だけでなく得意なことがあると自分に誇りも持てます。

こんな感じにほぼメリットばかりなんですね。

 

 

 

多趣味はどうなのか。

 

では、趣味がいくつもある多趣味の人に同じように当てはまるかどうかなのですが、

多趣味の人に関してはメリットもデメリットもあります。

 

 

メリット

・趣味が同じ友達が単純に多くなる

・暇すぎる!という時間が少ない

・他の人から見るとなんでもできる人に見える

・趣味に一貫性があると習得しやすい

 

 

デメリット

・時間がいくつあっても足り無い

・お金がなくなる

・中途半端になる

・比較的飽きやすい

 

趣味は多くあれば良いというわけでもなく、少ないから良いというわけでもありません。

 

しかし、実際に多趣味の私は必要な道具を集めた結果部屋が物で溢れたり、

やりたいことが多すぎて時間が足りなかったり、

飽きて集めすぎた道具もゴミになってしまったり…なんてことも。

 

それにより、私はデメリットもメリットも同じぐらいあるように感じます。

 

 

 

趣味の探し方

無趣味の人向け、趣味の探し方

 

思い返してみたけど、好きなことやりたいことが

なかなか見つからなくて困っている方多いと思います。

 

でも、実は趣味って探したら意外と簡単に見つかるものなんです!

趣味の探し方のおすすめは3つあります。

 

 

インターネットで探してみる

一番簡単な探し方です。

情報も豊富で、具体的に書かれているので気軽に挑戦しやすく、

最近では、ランキング形式で書かれているものなんかもあるので1番参考にしやすいかと思います。

無料で始められる趣味なんかもかなりあるので、すぐに実践できてしまいますよ!

 

 

お店の掲示板から

手芸用品店などには、初心者向けの簡単な講座が開かれているチラシが店舗に掲載されています。

お店の掲示板だけでなく興味があるサイトのHPを検索すると講座の情報が載っていたり…

講座は、講師が付いていますし材料も決まっているので手軽に始めることができます!

 

 

友達

友達と同じ趣味を始めてみるなんてのも楽しいです。

ある程度知識のある友達なら、必要な道具から基本的な知識を知っている人は

多いと思うので質問もしやすく、一緒に楽しめる仲間といる時間は最高ですよね!

 

 

 

それでも見つからない…

 

うーん。やりたいのが特にないなぁ。だけど、なんか始めてみたい!

という方にオススメなのは、自分の価値を高めてくれる趣味です。

 

言ってしまえば、”勉強”なのですがそれは結局やる本人がどう受け取るかの問題です。

大きいくくりで、紹介するのは4つ。

 

 

・英会話

現在では、英語を話せるだけでは足りないと言われている時代ですが

日本にはそもそも英語を話せる人自体少ないので、挑戦する価値は十分あります。

英語を取得することで、実力も自信もつくのでおすすめ。

 

 

 

・プログラミング

義務教育にいよいよ組み込まれていくと話題のプログラミング。

現在ではIT系の企業はとてつもなく人気があり、転職にも役に立つかもしれません。

最近は、インターネット上でも無料の勉強サイト、勉強アプリなどがあります。

最初はそこで、気軽に勉強を始めてみるよ良いかもしれませんね!

 

 

 

・筋トレや美容など

何をするにしても、体が1番大事です。

ストレスを溜めないためには、健康体でいることがとにかく大事。

痩せたい!という人は、ダイエット。筋肉が欲しい人なら、筋トレ。

 

女性の方なら、老けにくくするために美容関係の勉強など…

これからずっと続けていくと体に良いことばかりです。

 

意志力が弱い人は、頼ってみるのも1つの手です

無料カウンセリング受付中/ライザップ

 

 

・読書

本が苦手、という方も多いと思いますがまずは、自分の読み切れそうなジャンルから探してみると良いです。

また、無理に活字の本を読むこともありません。最近では、漫画でも勉強になるものはたくさんあります。

家に本を置きたくない!そんな人は送料もかからない電子書籍がオススメです

 

電子書籍はこちらがおすすめ↓

 

 

どれもやって損なんてことはありません。

グローバル化が進む時代、英語は必要不可欠な存在になりますし

インターネット社会の今、プログラミングの知識はこの先も無駄になることはありません。

ましてや自分の健康、美容を維持していくことは自分の人生を謳歌するために1番必要不可欠なものです。

 

趣味を副業などのビジネスにしてみるのもまた楽しいですよ!

 

 

 

続け方のコツ

 

趣味はあくまでも、楽しんでやるものだと私は考えています。

そして、嫌いなものを続けるにはかなりの根性が必要で多くの人は挫けるでしょう。

 

まずは、「挑戦してみて楽しい!」

と思ったものを少しずつ本格的にやっていくのが良いかもしれません。

 

そこで自分に合ったものが探し出せたなら良いですが、

探し出せないのも悪いことではありません。

過去の自分を振り返って、少しずつ興味のあったことやって楽しかったことを思い出して実践してみましょう!

 

趣味が見つけられたら、もちろん好きなだけ熱中してやるのも良いですが、

目標を立て、達成を繰り返していくことで自分の成長を感じられると思います。

 

小さな目標をこつこつと。これに関してはどんなことでも大事ですね!

 

 

私は手芸が趣味でよく作品を作るのですが、

途中で失敗に気がつくとやる気がなくなってしまい作品を完成させるということをやめてしまいます。

そこで、私は間違えても完成させる!という目標を立てました。

そのおかげで最近は、根気よく作品を作成することができるようになったと思います!

 

 

 

最後に

 

1つの物事を極めると、100人に1人

3つ極めると、10000人に1人の人材になると言われています。

 

そして、1つの物事を極めるのに必要な時間はおよそ”1万時間”

これは、誰にでも平等に与えられたチャンスだと思います。

好きなことをやっていたら、

気づいたら周囲の人から専門家だと認められるなんてこともあるかもしれません。

 

まずは、1つでも始めたらやりきることが人として成長するための一歩でもあります。

 

 

 

-その他

Copyright© ちぎりパンナコッ旅 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.