台湾 海外

【2019年版】台湾に行くならこれを食べなきゃ損!厳選7選

更新日:

 

 

日本から気軽に行ける海外の1つ、台湾。

飛行機でおよそ4時間ほどで、日本との時差はマイナス1時間。

 

首都の台北も日本ほど良いとは言えませんが、比較的海外の中では良いほうで、

河合カフェから定番の中華料理まで幅広く食事を楽しむことができます。

 

商店街の通りでは、おいしそうな飲食店がずらりと並んでいるので、「どこへ行けばいいのかわからない!」と迷ってしまうことでしょう。

 

そこで今回は、男女共に楽しめる「台湾に行くなら食べておかないと損!」というほど絶品なグルメを紹介していきたいと思います。

 

パクチーが入っていたり、辛いということもないのでご安心を!

 

 


 

もくじ

日本とは違う?本場のジャージャー麵

台湾といえば、小籠包!

一度は食べてほしいワンタンメン

ローカルフードのこしょうまん

地元民絶品「黒糖タピオカ」

安い!うまい!果物たち

病みつきマンゴーかき氷

 


 

 

日本とは違う?本場のジャージャー麵

 

 

老牌牛肉拉麺大王は、日本人から人気のあるお店みたいです。

ちょっと海外初心者には行きにくい路地裏というような道を歩くのですが入ってみるとたくさんの老舗っぽいお店が並んでいます。

 

店主さんも強面ですが、皆さん優しかったです。

 

何よりびっくりしたのは、料理の出てくる速さ。

吉野家の牛丼がでてくるくらいのスピードではないかと、それくらい速かったです。

 

店名の通り麺類が豊富なので、ジャージャー麺を注文したのですが

日本とは違う、うどんのような太めの麺のうえにかかっている餡のスパイシーな香りが食欲を掻き立てます。

 

 

 

うどんのような麺とひき肉の餡が絶妙に絡んで見事なハーモニーを奏でています。

 

麺もモチモチでしっかりとした食べ応えがあり、餡も醤油ベースでしょうか?日本人好みの味付けに近い麻婆の餡に近いと思います。

 

ピリッと辛く次から次へ箸が止まらなくなってしまっていました。

そのくらい大満足な一品です。

 

 

老牌牛肉拉麺大王↓

 

 

 

台湾といえば、小籠包!「鼎泰豊」

 

台湾で一番人気と呼び声も高い『鼎泰豊(ディンタイフォン)』という小籠包のお店へ行ってきました。

数店舗あるみたいですが私たちは”MRT 東門駅5番出口すぐ”の永康街にある本店の方へ行きました。

もちろん注文するのは小籠包!(5個入り100台湾ドル 10個入り200台湾ドルだったような気がします・・・)

 

 

出来立ての小籠包がきました!素晴らしいツヤです。プルプルしてます。

 

その小籠包をレンゲに乗せお決まりの箸でパカッ。

ジュワ〜っと溢れ出てレンゲに収まりきらないくらいの肉汁。。。

それをパクッと一口。

 

この皮モッチモチで皮だけでも食べたいレベルでした。

中の餡も食べ応え抜群!肉の旨味もしっかり感じられ何個でもいけてしまう一品でした。

 

 

鼎泰豊↓

 

 

 

一度は食べてほしいワンタンメン「温州大饂飩」

 

こちらのお店は主にワンタン麺と、あんかけ麺、スープがメインのお店になっています。

机の上に紙とペンがあるので、それに食べたいメニューをチェックして渡します。

 

 

 

ワンタンはぷりぷり、日本のワンタン麺とは味が違います!

そして、このワンタンスープとてもあっさりしていて美味しいです。

 

 

 

この店の有難いところは、中国語にふりがなもふってありますし日本語のメニューもあるところです。

好きなメニューが選べるので安心ですね!

 

安いのに1食で満足できるほどボリューミー

ちょっとご飯に迷ったらこれで決まり!

 

 

温州大饂飩↓

 

 

 

台湾B級グルメ「胡椒餅」

 

地元の人から愛される軽食です。

胡椒餅とは、大きさはあんぱんサイズ。

サクサクのパン生地の中に胡椒の効いた肉まんの具が入っているというようなイメージです。

肉まんとも違いますし、お惣菜パンともまた違った味を楽しめます。

私が食べた店はそこまで辛くなかったのですが、人によっては辛いと思う人がいるかもしれません。

 

「ちょっと小腹が空いたんだけど、ご飯ほど食べられない!」というときや、「なんかつまみたいなー」というときにまさにぴったり。

 

パン生地が少々硬いので、食べる時には歯や歯茎など注意してください!

 

ちなみに、私が購入したのはこのお店ではないのですがこちらのお店”並んででも食べたいほど絶品”とのこと。

台北市内を歩いていると見かけたりするので、そちらで買うのも良いと思います!

 

 

福州世祖胡椒餅↓

 



 

地元民絶品”珍煮丹”の「黒糖タピオカ」

(左:タロ芋ミルクティー、右:黒糖タピオカ)

 

少し前ですが、ツイッターで

「ここの黒糖タピオカを飲まずして、タピオカは語れない」

と現地の人が絶品するほど美味しいタピオカのお店です。

 

タピオカドリンクを注文すると「氷の量」と甘さを決めなければいけません。

日本で飲むタピオカの甘さが好きな方は「砂糖 100%」をおすすめします。

それ以外の砂糖の量にすると甘さ物足りない気がします。

 

甘党でない方は無理に甘くする必要はありませんが、黒糖タピオカを飲むならできれば「砂糖 100%」がいいですね。

 

 

ついでに頼んだタロイモミルクティー

 

タロイモとは…

日本で栽培されているサトイモエビイモエグイモ、京料理のカラノイモタケノコイモ南日本タイモもタロイモの一種であり、サトイモはタロイモのうち最も北方で栽培されている品種群である。

wikipedia引用

タロイモ好きな方と苦手な方結構分かれるのですが、好きならかなりハマってしまうみたいですね。

タピオカの代わりにタロイモがごろごろと入っています。

 

なかなかタロイモがゴロゴロ入っているドリンクを見かけなかったので、好きな方は是非飲んでみてください!

 

 

チェーン店なので、台北に何店舗も構えています。

 

 

珍煮丹↓

 

 

 

安い!うまい!果物たち

 

台湾で有名な夜市の1つ士林市場です。

こちらでは、様々な料理が楽しめてしまいます。ただここでお勧めするのは”料理”ではなく”果物”です。

歩いてみるとかなり広いので行き当たりばったりでも果物を売っているお店はたくさん見つけられると思います。

 

おすすめの果物は2つあります。

 

1つ目は、マンゴー。王道ですね。マンゴーはとにかく安い。そして、柔らかく甘くて美味しいです。

日本では高すぎてあまり食べる機会がないと思います。6月から8月がマンゴーが1番美味しくいただける時期。

 

ちなみにこの時期を外してもかき氷などのマンゴーのデザートは食べられるみたいなのですが、冷凍マンゴーが使われているそうです。

 

 

2つ目は、蓮霧(れんぶ、又の名をワックスアップル)

 

蓮霧は、亜熱帯〜の気候の地域で育つ果物のようで、日本は亜熱帯に属さないので恐らく日本にはない果物だと思います。

味と食感と見た目はリンゴに似ているものの完全にリンゴではないので、楽しめると思います。

 

中心部には”わた”のような部分があるのですが、こちらは残すみたいですね。

 

注意点

士林夜市の果物屋、少々ぼったくり手口が荒いです。

100グラムからの量り売りなのですが、ばんばん切って袋に入れていきますので、しっかりと強く自分の欲しい分だけ言いましょう。

 

私は気付いた時には3000円ほどになっていました。(すいか、土マンゴー、マンゴー、蓮霧を少しずつ頼んだはずなのですが。)

 

少々割高なので、沢山食べたいならスーパーへ行って購入することをお勧めします。マンゴーなら1つおよそ50元(日本で180円ほど)で買えますよ。

 

 

士林市場夜市↓

 

 

 

「病みつき”マンゴーミルクかき氷”「冰讃」

 

マンゴーかき氷が、1番のおすすめなのですがかき氷の種類は沢山あります。

日本人からかなり人気のお店みたいで、日本人観光客がずらりと並んでいることもあるみたいです。

 

1番人気、マンゴーミルクかき氷は、ミルク風味の白いかき氷に1口サイズのマンゴーがたっぷりのせられています。

かき氷の程よいミルク感と、マンゴーとシロップの甘さが混ざり合うと美味しすぎて幸せな気持ちになります。

 

ミルクかき氷は綿あめのようで、口に入れた瞬間ふわっとなくなります。

初めて食べるとこんなかき氷あるんだ!と驚きを隠せないことでしょう。

 

なんとこのお店、マンゴーが収穫できる4月中旬から10月下旬までしか営業しないのだとか。

こだわりぬいたかき氷是非期間内に食べに行ってみてください。

 

 

冰讃↓

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

日本料理と味の大差がないので食べやすい料理ばかりです。

しかし、日本では味わえない絶品料理がそろっています。

 

日本語のメニューが書いてあるお店も多いので、注文に困ることもそんなにありません!

 

台湾ならではの料理を是非、現地で味わってみてください。

 

 

 

台湾旅行の内容はこちら↓

 

【旅初心者】1ヶ月アジアの周遊、台湾1日目〜夜市、タピオカ、屋台満喫の旅〜

 

【旅初心者】1ヶ月アジア周遊、台湾2日目〜ローカルフード、九份満喫の旅〜

【旅初心者】アジア1か月周遊、台湾3日目〜死ぬほどうまいかき氷に巡り合った旅~

 

 

-台湾, 海外

Copyright© ちぎりパンナコッ旅 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.