おみやげ 北海道 食事

【道民絶賛】北海道のお土産10選(続)

更新日:

 

前回は、北海道の甘いお土産を紹介しました。

北海道ってチーズとか、牛乳とかの生産量が多いから

甘いケーキのようなものが多いイメージもあるかと思いますが、

 

それ以外のしょっぱいものお菓子もたくさんあります!

 

そこで今回は、甘いもの抜きで、

北海道のしょっぱいお菓子10選厳選したものを紹介します!

 

 

 

しょっぱいもの

北海道限定お茶漬け

 

この投稿をInstagramで見る

 

ラウテルン(m.sekine)さん(@lautern721120)がシェアした投稿

 

おみやげコーナーに絶対と

いってよいほどある北海道限定のお茶漬け。

 

1つに2種類の味が入っており、

「うに茶漬け2袋」+「毛ガニ茶漬け4袋」

となっています。

 

毛ガニの方は、抹茶がきいています。

両親へのお土産など、大人に向けてのお土産を迷ったときはこれがおすすめです!

 

 

やきそば弁当

 

この投稿をInstagramで見る

 

(´・(ェ)・`)くまさんさん(@fuji.pooh)がシェアした投稿

 

本州の方でも知っている方も多いと思います。

焼きそば弁当は、北海道で作られている焼きそば風のカップラーメンなんです!

 

道民からもかなりの支持を得ている

北海道のソウルフードの焼きそば弁当は、

最近では種類が豊富過ぎて迷ってしまうでしょう!

 

個人的お勧めランキング

1位 やきそば弁当 ノーマル

お勧めの食べ方は、マヨネーズをかけて食べる!

多めに入れるぐらいが私は好きです。

ちょっと飽きてきたなという頃に味変で入れると

マヨネーズの程よい酸味がきいて、なおかつまろやかな風味になるのでお勧めです!

 

2位 やきそば弁当 旨塩

さっぱりしていて食べやすいです。

付属のふりかけをかけると、胡椒の香りが

また、良い感じに食欲を増加させ

食べる手が止まらなくて困ってしまいます!

 

3位 やきそば弁当 たらこ味バター風味

とにかく、たらこの風味がしっかりと味わえる一品!

程よくこってりしているので、お腹が結構満たされます。

食べ応えは抜群です!

 

やきそば弁当は、味に合わせて

麺の太さが変わっていたり、付属のスープの味も変わっているんです。

これが、ずっと道民から愛される理由の1つでもあります!

 

スーパー、コンビニ…

どこでも買えるので急いでいるときはお勧めです!

 

 

かま栄のかまぼこ

 

この投稿をInstagramで見る

 

矢部慎太郎さん(@ginza.shintaro)がシェアした投稿

 

道民おなじみのかまぼこ。

スーパーで一般的に見る「紅板」と呼ばれるかまぼこから

かにを練りこんだものやサーモンクリームを挟んだものまで豊富にあります。

 

小樽に本店を構えておりますが、

札幌近辺でも買うことができます。

 

種類が豊富で迷ってしまうと思いますが、

かま栄は、かまぼこの試食を

かなり配っているため、食べたいものが見つかりやすいです。

 

 

五島軒のレトルトカレー

 

この投稿をInstagramで見る

 

TAKAHIRO KOSHIBAさん(@taka_sourire_0425)がシェアした投稿


五島軒は本店を函館に構える、

明治12年から営業しているレストランです。

 

本店自体は、ちょっと高級なディナーから

一般的な価格のランチまで幅広くコースがあります。

このお店の1番人気は、カレー。

 

実は、レストランへ行かなくとも

レトルトのカレーがスーパーなどで販売されているので

気軽に食べることができてしまうんです!

 

カレーのお土産なんてなかなか思いつきませんよね!

いつもとはちょっと違うお土産としてお勧めです。

 

 

いかとっくり

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryunoshin Hanayagiさん(@ryunoshinhanayagi)がシェアした投稿


いかとっくりは「いか徳利」と書きます。

初めて名前を聞いた人にとっては何かわからないと思いますが、

 

その正体は簡単に言うと「イカのコップ」

 

海鮮のイカをコップ上の形にして乾燥させたもので、

その中に、日本酒などを入れて飲むことでイカのダシのきいた、

いつもを違うお酒を楽しめるといった仕組みなんです!

 

最後は、するめのように食べることもできます。

まさに一石二鳥のお土産なんですよ!

海鮮がたくさん獲れる地域では

売られているものなので是非探してみてください。

 

 

じゃがポックル

 

この投稿をInstagramで見る

 

HM Chenさん(@sun61318)がシェアした投稿


これはもう王道のお土産!

生のじゃがいもをスティック状にして

そのまま揚げているのだとか!

 

カリカリのポテトに丁度よい塩味。

それはもう食べる手も止まらなくなってしまいます。

 

同時にじゃがピリカという製品も紹介します。

こちらは、小さな四角いカラフルなポテトのお菓子で、

着色料は使用せず、じゃがいも本来の色を楽しめます。

 

どちらも個包装なので配りやすくなっており、

北海道産のじゃがいもを使用しているのでおすすめです!

 

 

北海道開拓おかき

 

この投稿をInstagramで見る

 

쿠미토さん(@kun935777)がシェアした投稿


開拓おかきは、主に北菓楼に置かれている商品で、

おかきの味付けには、昆布・イカ・カニ・ホタテ…などまだまだ種類はあります!

 

主に北海道で獲れる海鮮の味付けがされています。

 

さくさくしたおかきに、

海鮮のダシのきいた味付けは、

飽きの来ないさっぱりしたお菓子になっています!

 

このおかきも味の種類が豊富過ぎて困ってしまうのですが、

基本すべての種類のおかきが試食可能なので、

味見して好きな味を買うことをお勧めします。

 

 

 

その他

じゃがいも

 

じゃがいもの生産量は1位を誇っている北海道。

じゃがいもの品種の多さはどこにも負けません!

 

ジャガイモは、基本的に

種類別に1キロを基準にして売られています。

 

そんな中でも1番お勧めしたいのは、

「インカの目覚め」

 

お勧めしたい理由は、とにかく他のジャガイモと違うからです。

何が違うのかというと、それは甘さがあること。

他のジャガイモと違って、サツマイモのような自然なイモの甘さを

味付けなしでも十分に味わうことができるんです。

 

北海道に来たならば、是非1度は食べてみてほしいものの1つ。

 

 

ハッカ油

 

この投稿をInstagramで見る

 

مايهاさん(@loud_quiet_loud)がシェアした投稿


様々な観光地へ行くと、必ずお土産コーナーを見る私が

必ずと言ってよいほど見かけるのが「ハッカ油」などのハッカコーナー

 

このハッカコーナーで1番おすすめなのは、

「ハッカ油」

 

実は、これほど万能はものはないのではないか

と思ってしまうぐらい何に対しても使えます!

 

食用としてハッカティーにして飲むこともできますし、

虫よけとして使用することもでき、アロマオイルとして利用すれば

すっきりとさわやかな気分になることができるんです。

 

1個あれば、万能なものなので

夏に備えて1個は持っておきたいものですね!

 

 

ジュース

 

この投稿をInstagramで見る

 

silvercopenさん(@silvercopen)がシェアした投稿

 

北海道ならではのジュース。実は豊富なんです!

おすすめのランキングはこちら!

 

1位 キリンガラナ

ただのガラナとは一味違う北海道ならではの味。

甘めの炭酸飲料です。

 

2位 ソフトカツゲン

北海道でしか販売されていない乳酸菌飲料です。

子供のころはかなり人気があり毎日のように飲んでいました!

 

3位 リボンナポリン

本州の人でも知っている方は多いと聞きます。

赤色に近い炭酸飲料は程よい甘みで飲みやすいんです!

 

 

北海道の甘いお土産はこちら

 

北海道の甘いお土産も紹介しています。

【道民も絶賛】北海道のお土産甘いもの20選

 

 

最後に

 

道民が厳選した、

北海道の外せないおみやげ紹介いかがでしたでしょうか?

 

生まれた時からずっと北海道で育ってきた私にとって、紹介したもののほとんどは小さいころから馴染みのあるものばかり。

 

親が好きで買っておいてくれたものもありますし、大人になってからは積極的に購入するぐらい好きなもので溢れています!(笑)

 

北海道の魅力が少しでも伝わると嬉しいです。

 

-おみやげ, 北海道, 食事

Copyright© ちぎりパンナコッ旅 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.