シンガポール 海外

【旅初心者】1ヶ月アジア周遊、シンガポール1日目〜USJならぬUSS?!〜

更新日:

 

このブログは旅初心者は1ヶ月の旅ログを記録したものです。

 

今回はシンガポール1日目。

シンガポールは世界平和度指数ランキング7位(日本は9位)で、

簡単にいうと、日本よりも治安が良いと有名ですよね。

 

 

シンガポールの病院へ

 

扁桃炎の腫れに耐えきれなかった私は、クレジットカード会社へ連絡し

キャッシュレスで病院へ行くことができました。

(正直クレジットカード会社の無料の海外保険は本当に効くのか心配でした)

 

逆に言うと、これで使えると言うことが証明されたので次回海外へ行く時も安心できます!

 

シンガポールのとある日本人向け病院。駅から徒歩で行けました。

院内へ行くと、日本人が沢山いました。

ご年配の方もいましたし、赤ちゃんを抱えている方も。

 

診察と待ち時間の合計で恐らく2時間ほどかかりました。

フィリピンで聞いた話によると、風邪で行ったらポカリを渡されたなんて人もいたので、

シンガポールで最新の医療を受けられて逆に良い思い出になりました。

 

なんとか午後からUSS(ユニバーサル・スタジオ・シンガポール)に行けることに。

実は、この場所、ホテルに観光・電話用に置かれていたスマートフォンから得た情報なんです。

ホテルに内線とは別に、日本(他の国もあり)へ無料で電話をかけることができるなんて画期的過ぎて驚きを隠せませんでした。

その携帯には、USSの情報が載ってあり、チケット割引が適用されるようなので当日に行くことを決めました。

 

 

 

いざUSSへ

 

USSはセントーサ島にあるらしく、モノレールにのっていきます。

その時どうやら入島料もかかるみたいですね。

 

ちなみに、ホテルの部屋にあったスマホからチケット割引を利用して購入したところ

SGD76 (約6300円)→SGD72(約5800円)になりました!

 

USJと変わらないこのデザインはやっぱり人気の写真スポットでした。

 

 

セサミ・ストリート・スパゲッティ・スペース・チェイス

 

まずは、入り口付近にセサミストリートのアトラクションがあったので、乗ることに。

可愛いのは可愛いのですが、全て英語で全くわかりません。

 

そして絶叫系に乗るべく、調べてみると結構ありました。

 

 

右側の建物

 

1つ目は、リベンジ・オブ・ザ・マミー

ストーリー性があり、英語がわかる方ならもっと楽しめると思います。

とにかく、どんなアトラクションかわからないまま乗ってみることをおすすめします。

1つ言うとすると、ホラー要素が少し強いといった感じです。

 

 

 

2つ目は、バトルスター・ギャラクティカ:サイロン(青)とヒューマン(赤)

これはもう絶叫系の中の絶叫系。

サイロンとヒューマンでは、サイロンの方が激しいアトラクションとなっているようで、

USJで1番怖いと言われているジェットコースターよりも怖いかもしれません。

 

何が怖いって、日本のより固定されるベルトの安心感がないということです。とはいっても、安全でないわけではないです。

とにかく、日本のよりもこれで大丈夫なのか?!となるぐらいです。

 

 

 

3つ目は、ジュラシック・パーク・ラピッド・アドベンチャー

USJとアトラクションの雰囲気は似ているものの乗ってみると、違いました

。日本も、もちろん楽しいですが、負けじとUSSも楽しいです。

水が想像以上にかかりびしょびしょになります。暑ければ、乾くと思いますが、気になる方はタオルを持つべき

 

 

全部のアトラクションに乗ることはできませんでしたが、チケットのみ+午後からの入園でも十分楽しむことができました

英語でわからないことも多かったけど、アトラクションのクオリティは日本と全く変わりません!

細かいところでは、日本の方が行き届いていて改めて素敵な国だと実感。

 

日本と比べると大きな違いがあったのは、お土産コーナーです。

お土産の種類、店舗数、かなりUSSは少なかったです。

お土産を買うよりも、写真のお土産が1番良いかもしれませんね!

 

 

 

シンガポールの夜景はここ!

 

夜景を楽しむ場所は、もちろんマリーナベイ・サンズ

 

ここは、総合リゾートホテルなんだとか。

 

単独としては世界最大のカジノを中心に、2,561室のホテル、12万平方メートルのコンベンションセンター、7万4千平方メートルのショッピングモール、美術館、シアター、グラスパビリオンなどを含んだ複合リゾートとなっている。タワー1、2、3と3つの超高層

https://ja.wikipedia.org/wiki/マリーナベイ・サンズ(Wikipedia引用)

 

ここは、かなりの絶景。街も綺麗だし、治安も良いしとにかく最高。

カップルがもの過ぎ勢いでイチャイチャしててもなんだか許せてしまうほどです。

 

 

 

 

 

 

少し歩いたところには、シンガポールのランドマーク、マーライオンが!

写真を撮ってくれと頼まれますが、どうやって撮ってあげれば良いのかと試行錯誤。

もちろん私たちも撮ってもらいました。

 

観光地に行くと、「写真を撮って!」とか、美人な人は「一緒に写真撮らない?」なんてことを言われている人もいたり

日本では見れない珍しい光景も観れるので楽しいです。

そして、凝ったポーズを取っているので、思わずこちらも真似したくなるほどです。

 

 

 

まとめ

 

とにかく、アジアの中では1位なのではないかというぐらい整備された街並みに、治安の良さ。

日本食も豊富なので、行きやすい。

交通機関もわかりやすいので、行動しやすい。

ちょっと物価高いのも旅行では、我慢できます!

 

 

旅行前に英会話を身に付けたい方はこちら

-シンガポール, 海外

Copyright© ちぎりパンナコッ旅 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.